【松田製麺所】絹入り麦きり(半生麺)

商品NO-010
商品NO-010

【松田製麺所】絹入り麦きり(半生麺)

(商品NO-010)

「鶴岡のシルク」を麦きりに練り込んでしなやかなコシのある麺に仕立てた半生麺です。

絹の主成分は良質のプロテイン(たんぱく質)です。
このシルクプロテインを、山形県庄内・鶴岡名物である「麦きり」に練り込んで、しなやかなコシのある麺に仕立てました。 絹のようにつややかでなめらかな口あたりをお楽しみください。

“麦きり”とは

麦きりは、明治時代に山形県鶴岡市で生まれました。名前は、「小麦粉をこねてのばし包丁で切る」という作り方から由来しているようです。
食べ方は、冷やしても温かくしても美味しく、コシのある歯ごたえと素朴な風味で、地元では年越をそばではなく、麦きりを食するほどの人気です。

商品内容
[名   称]  うどん(半生麺)
[製 造 者]  株式会社 松田製麺所
[内 容 量]   300g
[原 材 料]   小麦粉、食塩、絹たんぱく質、ソルビット、PH調整剤
[保存方法]   直射日光、高温ならびに湿気を避けて下さい。
[賞味期限]   約2ヶ月
[お届け方法]  この商品は「通常便」でのお届けとなります。

<おいしい茹で方>
沸騰したお湯2リットルの中に麺を一袋(200g)をばらばらに入れ、軽くかき回します。約10分茹で、麺が半透明になったとき少量を試食して頃合がよければザルに上げ、冷水で十分水洗いをして、薬味や季節のものを添えてお召し上がり下さい。

在庫状態 : 在庫有り
¥440(税別)
数量